久留米大学医学部

看護学科同窓会

ご挨拶

同窓会会長

同窓会会長

 令和2年の幕開けは、昨年12月、中国武漢市に始まった『新型コロナウィルス感染症』対策に日本中が大わらわでしたが、同窓生の皆様には恙無くお過ごしのことと拝察いたします。
 私は団塊の世代真っ只中なのですが、その世代が後期高齢者になる2025年をいよいよ目の前にして、地域包括ケアシステム構想は進んでいます。我々看護職に求められる役割は、もはや病院内にとどまらず地域・在宅といったいわゆる人々の生活(暮らし)の場での看護サービスの提供が求められています。
 今、日本における看護職は166万人。その中で私たち同窓生5000人余りがそれぞれの場すなわち、生命の誕生の場、疾病予防の場、病気を治療する場、教育の場、疾病や障害を持って地域や在宅で生活している場、あるいは人生の最後を看取る場、などなどで活躍していること そして、この看護という仕事を通して私たち自身もやりがいを高め成長していくことを考えるとなんだか誇らしい気持ちになります。

顧 問

顧問

 同窓生の皆様にはお健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます。新春早々に新型コロナウイルスの感染が拡大して、いろんな影響が出て参りました。小、中、高校も休校となり、子育てしながら働いてきた身には、子供達の事が気がかりです。
 久留米大学も実り多い創立90周年を迎えられ、看護の教育も漸次充実して、今では大学教育となりました。学科の戴帽式のご案内を頂き出席致しました。戴帽式と云うと忘れられない事があります。看護部勤務の時、当時の教務主任の先生から、今戴帽式はとりやめる所が多くなっている。病院長の御意向を伺って欲しいとの事でしたのでお伺いした所、当時の平野病院長は「大切な節目の行事を重んじるように」と強い口調で云われ、その事を伝えました。
 その後は学生の皆様の看護への誓詞を朗読されるようになりました。式に参加する毎にその事を思い出し、良い形で継続されて嬉しく思います。
 看護婦の名称も、看護の代表、南野千恵子参議員の先生方の御努力で「看護師」となりました。毎月協会から送られてくる機関誌「看護」を読む毎に看護業務が専門化されてきた事に驚き、喜び、看護の心を大切に!!と願っています。同窓会で皆様とお逢い出来るのを愉しみにしております。

看護学科長

看護学科長

 同窓生の皆様におかれましては、入学式、戴帽式、卒業式等と催事毎に温かいご支援を賜り、衷心より御礼申し上げます。
 さて今年は、新型コロナウイルスが世界を席巻し、世界が危機状況に陥る中、医療現場の最前線で人々の健康のために、皆様におかれましては、懸命に感染予防と改善に取り組んでおられることと拝察し、心より敬意を表します。
 人類はこれまでも幾度となく、感染症パンデミックへの対応に迫られ、ワクチンの開発や治療薬を開発してきています。一方で、風評被害にとどまらずパニック状態における人々の心理は到底信じられない行動へと駆り立てられ、人権侵害や地域紛争を引き起こす経験をしています。感染症問題は、多くの場合、貧困問題と密接に関連しさらなる感染の拡大あるいは蔓延へとつながります。国内での制圧は無論のこと、人とウイルスの戦いですから、人類が1つになり、環境問題、貧困問題、地域紛争問題等と合わせて、適切に怖がり、今できる最適の振る舞いを考えて行動してほしいと思います。
 式のない特別な卒業や入学を経験する学生たちが、周りに目を向け、人のためになれるよう、この経験をプラスにできるよう、教育の重責を痛感しております。
 今後とも同窓会の皆様のご理解と、ご指導ご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

久留米大学の看護教育の沿革

1928年4月九州医学専門学校附属病院看護婦養成所及び産婆研究科開設
久留米市立病院が九州医学専門学校に移管されるとき、同時に久留米市立病院付属看護婦養成所も移管
1943年4月九州医学専門学校附属病院看護婦養成所を九州高等医学専門学校附属病院看護婦養成所に校名改称
1946年1月九州医学専門学校附属病院看護婦養成所保健婦養成指定認可
1946年3月九州医学専門学校附属病院看護婦養成所産婆養成指定認可
1947年4月九州医学専門学校附属病院看護婦養成所及び保健婦養成所、産婆養成所を統合して久留米医科大学附属病院厚生女学部に校名改称
1950年12月久留米医科大学附属病院乙種看護婦養成所指定認可
1951年3月久留米医科大学附属病院厚生女学部廃止
1954年4月久留米医科大学附属病院乙種看護婦養成所を久留米大学准看護婦学校に名称変更
1957年4月久留米大学准看護婦学校を久留米大学准看護学校に名称変更
1960年4月久留米大学准看護学校を一時的措置として休校
1962年3月久留米大学准看護学校を廃止(正看護婦の養成の教育に切り替えるため)
1966年4月久留米大学医学部附属高等看護学校開校
1973年4月久留米大学医学部附属高等看護学校に夜間の2年課程(進学コース)を設置
1976年4月久留米大学医学部附属高等看護学校を久留米大学医学部附属看護専門学校専門課程看護科一部、二部に名称を変更
1987年3月久留米大学医学部附属看護専門学校専門課程看護科二部を廃止
1994年4月久留米大学医学部看護学科を開設
1997年3月久留米大学医学部附属看護専門学校専門課程看護科一部を廃止
2000年4月久留米大学医学部看護学科に編入生受け入れ開始
2001年4月久留米大学大学院医学研究科修士課程 臨床看護学群開設
2007年4月久留米大学大学院医学研究科修士課程 がん看護専門看護師教育課程開設
2008年4月久留米大学大学院医学研究科修士課程 感染症看護分野 CNS養成・国際実践設置
2008年4月久留米大学認定看護師教育センター がん化学療法看護・緩和ケア分野開設
2009年4月久留米大学大学院医学研究科修士課程 老年看護専門看護師教育課程設置
2010年4月久留米大学認定看護師教育センター がん放射線療法看護分野設置
2011年3月久留米大学医学部看護学科の編入生受け入れ停止
2015年4月久留米大学大学院医学研究科修士課程看護学専攻専門職養成コース 小児看護分野 CNS養成設置
2016年4月 久留米大学大学院医学研究科修士課程看護学専攻専門職養成コース
 (がん看護分野・感染症看護分野・老年看護分野)設置
 助産学分野 助産師資格・上級実践開設
 看護教育管理分野設置
2018年4月久留米大学大学院医学研究科博士課程社会医学系看護学専攻開設
PAGE TOP